トップ > その他のニュース > 韓国でF1GP初開催

韓国でF1GP初開催

モータースポーツの最高峰・Formula1 World Champion Ship(F1GP)が、2010年初めて韓国で開催されました。

途中、工事などの遅れもあって直前まで開催が危ぶまれた韓国GPでしたが、FIAの視察の結果、無事に開催にこぎ着けることに成功。

色々な意味で注目を集めた2010韓国GP。レースは雨のためにスタートして僅か4周で中断、約1時間後に再開されるという悪コンディション、波乱含みのグランプリとなりましたが、コースや運営に関してはドライバーやチーム関係からも高い評価を得るなど、初開催にも関わらず韓国GPは成功に終わりました。

そして、その年のグランプリで最高のレースを運営した運営者に送られるベストプロモーター賞を、韓国GPの運営者である韓国GP運営法人KAVOが受賞し、改めて韓国GPが高い評価を得たことを証明してみせました。

来シーズンも第17戦目にスケジュールが組まれている韓国GP。時期的にもチャンピオンシップやコンストラクターズ争いがクライマックスに突入していることを考えれば、日本の鈴鹿サーキットと並び、高評価を得たコリア・インターナショナル・サーキットでの熱い戦いが繰りひろげられることは間違いないところ。

2年目を迎える韓国GPの成熟度に注目が集まりそうです。

その他のニュース

前の記事 | 次の記事

関連記事