トップ > 企業系ニュース > サムスン電子・新型スマートフォンを発表

サムスン電子・新型スマートフォンを発表

サムスン電子が、2月にスペイン・バルセロナで開催される世界最大級のモバイル通信関連イベント「モバイル・ワールド・コングレス(通称:MMC)」で、同社のスマートフォンである「ギャラクシーS」の次期製品を正式発表することが明らかになりました。OSには「アンドロイド」の最新バージョンを搭載するなど、端末本体の仕様はスマートフォンの中でも最高ランクの仕様となる見込みです。

サムスン電子は昨年、携帯販売台数が目標としていた2億7000万台を突破するなど好調で、そのうちスマートフォンも2000万台以上を売り上げるなど、順調に販売数を伸ばしています。モバイル分野ではいよいよ第3世代(3G)から第4世代(4G)への技術展開が急速に進行していきそうな勢いですが、サムスン電子は4Gスマートフォンをアメリカの通信大手であるベライゾン・ワイヤレスをはじめとする4大事業者から発売して、本格化してくる4Gの市場を牽引する考え。まずは競争激化必至の北米市場へと投入する見込みです。

企業系ニュース

前の記事 | 次の記事

関連記事